IPO手帳IPO(新規公開株)投資管理に最適のスケジュール管理ツール

IPO手帳

IPO投資のスケジュール管理を最適化!抽選チャンスを逃さない、投資の管理を楽にする

(★IPO手帳は広告収益によって運営していますので課金要素も一切ありません)

IPO投資で
こんなご経験やお悩みはありませんか?

IPO投資
  1. 需要申告(ブックビルディング)、抽選申込を忘れてしまった…
  2. どこの証券会社で申し込んだのか分からなくなった…
  3. 抽選結果の確認を忘れていた…
増えていく機会損失!度重なると大幅なマイナスに…
そこでIPO手帳が面倒なスケジュール管理・タスク管理を解決します!

IPO手帳の特長

IPO手帳の特長
  • ステータス管理

    各IPO が需要申告期間・抽選結果発表・
    購入申込期間なのか一目瞭然です。

  • 証券会社別に情報管理

    証券会社(主幹事、幹事)別に
    需要申告や抽選結果の状況を簡単管理。

  • アラート通知メール

    アラート通知メールで申込漏れや
    抽選結果の確認忘れを防止。

  • 家族の口座も管理可能

    ご家族の口座もまとめて
    管理できます。

  • 安心のセキュリティ

    証券会社のログインID やパスワードを
    登録する必要はありません。

  • 利用料は完全無料!

    広告収益によって運営していますので
    課金要素も一切ありません。

IPO手帳を今すぐ無料でご利用してみる

ご利用者レビュー

IPO歴5年 40代男性
今までGoogleカレンダーやExcelでIPOのスケジュール管理やタスク管理を試してみましたが上手くいきませんでした。IPO手帳を使ってみたら、家族口座も使ってIPOを狙っている私の困っていた点が一気に解決されました。
IPOラッシュの時期でも需要申告を忘れずに行えて助かります。
IPO歴1年半 30代女性
IPO手帳は利用方法も簡単で適切なタイミングでメールが届きます。このメールのおかげで危うく申込み忘れかけた主幹事証券で需要申告を行うことができました。IPO抽選に当選した場合でもスムーズにIPO株の購入まで進めそうです。
IPO歴1年 30代男性
IPO投資を始めて1年間なかなか当選できない中、IPO関連ブログでIPO情報を確認しながら自分で証券会社の需要申告スケジュールを管理して申込みを行うのが面倒になっていました。IPO手帳なら自分の頭で行なっていたスケジュール管理から解放されたため、これからも気軽にIPO投資を続けられます。

IPO手帳使い方・ご利用の流れ

会員登録
会員登録の入力項目は、メールアドレス、パスワード、生年だけ!
口座開設済み証券会社の登録
IPO投資のスケジュール管理を行うため、口座開設済みの証券会社を
登録します。家族の口座も登録可能!口座は後から追加も可能です。
購入意向や需要申告、
抽選結果等のステータスを登録
各IPO銘柄について証券会社単位で購入意向や需要申告、抽選結果等
のステータスを登録します。
ステータスに応じて
アラート通知メールをお届け
需要申告の申込忘れや、抽選結果の確認漏れを防ぐため、購入意向、
需要申告、抽選結果、購入申込のステータスに応じて、IPO 手帳がアラート
通知メールをお届けします。
需要申告や抽選結果を
確認して最新ステータスを更新
アラート通知メールを受け取ったらログインしてスケジュールを確認します。
需要申告の申込や、抽選結果の確認を実施後は、最新のステータスを登録します。
最新のステータスに応じて次のアラート通知メールをお届けします。